フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« 祝日は… | トップページ | え…? »

「狙撃は肩身狭い仕事だ…」

色んな記事見ましたけど、やはり、狙撃は肩身が狭いですね…。

「コアニート」、「芋掘り」。

読めば読むほど、泣きたくなる…。(´Д⊂グスン

そこで、私の頭の中をかっさぱいて、

「どんなこと考えてるんだ?この芋砂は?」

ってのを見せたいと思います。ちょっとは頑張ってるんだぞぉ…。

あ、怒らないで?ね?芋って言わないで????

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

まず、ベース防衛を考えてます。

なので、プラントにも行かずに罠を撒いてる…、

痛い痛い、殴らないで!これ、意味あるから!!

んで、飛んできた敵を撃ち落とします。
とにかく、初手から慣性コア突してきたプレイヤーを、撃ち落とします。ヘッドショットでワンキルなら、なお宜しww

どんな奴が、何回来ても関係ない。とにかく、開幕してから三十秒ぐらいで飛んでくる奴らは皆、撃ち落とします。ベース前までに撃破するのがポイント。

そのために、各装備を防衛ラインとして使用し、敷いて対抗します。

第一防衛ライン:狙撃銃(もちろん、どの防衛ラインでも打ち込みます)

第二防衛ライン:自動砲台(ほとんど当たらないことが前提なので、ダメージ取りぐらいの気持ちで)

第三防衛ライン:セントリー先生(残りの体力を削ります)

最終防衛ライン:シャープマイン(第三防衛ライン侵入を許した場合の防御策)

第三と最終は近めの方がいいですね。ベースに入ることをためらわせることが目的なので。セントリー先生が見えれば、敵は射線に入らないように迂回します。その迂回場所を予測して置くのがシャープマインかと。

マーゲイは、使いません…。狙撃銃と比べて火力負けしますし、狙撃との入れ替えを迷うとその分、敵撃破が難しくなりますしね。

とにかく、「コア突無理じゃねぇ?」

って思わせるんです。特攻したら、狙撃されるよ~って。

そうすれば、むやみやたらと突貫してくる輩は自然といなくなります。

敵が援護に回り始めて防勢になったらしめたもの。ここからは芋掘りスナイパーの本領発揮です。

高台に上ってくる奴は確実に落とし、ニートしている奴らは片っ端から遠雷を。

ここで大切なのは、ニートしている奴らは一撃で。攻めてくるのなら、頭部からエイムをずらすと、「作為的」に撃ちこむこと。

ニートしている奴らは、「ニートしてたら狙われる」という観念を与えるのが大切。

相手が取る選択は、単純に考えれば「やば、スナイパーか。位置取りを考えなくちゃ」か「あいつねらっちゃる!」か?…もっとありますけどね。

前者は、それだけで前線がギクシャクになります。誰も狙われたくないしねww

後者は、前線の枚数が減ります。しかも、こっちを狙うんで囮機能としても良。

もう一方、攻めてくる奴には、「スナイパーUZEぇぇぇ!」と思わせることが大切。

要は、「無理して撃破する必要性はない」ってことです。

そうでなくても、遠雷の弾数は20発。狙撃の動作をしている間を計算すれば、倒せる敵の回数はそうそう多くないのが現実。

フルシュラならば倒せる可能性も高いですが、早く動くものを一撃で仕留めるよう狙うのは、流石のスナイパーも至難の業。(出来ればベスト。目指すべき場所ではありますが)

しかも、撃つことに夢中になり過ぎて、味方の獲物を狙うなんて、スナイパーとしては愚の骨頂。「かゆい所にいる敵にインパクトを与える」のが狙撃の真髄だと私は思うんです。

なので、「追い返す」というのも地味な仕事ながら重要だと思います。その延長上で、味方が撃破してくれればこの上ないですしね。

しかし、この戦法も時期を見逃せば、ただの迷惑。最後の詰めの部分でこれをしちゃうと、ベースに敵が溜まりやすくなるので注意しませう。

どんな戦法を取るにも、忘れてはいけないのは、スナイパーの基本。

・敵機に執着しない

・同じ場所に居続けない

・しゃがみ=ヘッドショット

は、基本中の基本。私もコインを投入しながら、何時もこれを考えてますww

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

どうだったでしょうか?この芋砂の頭の中身は???

しかし、芋砂が私の仕事ではありません。

「味方を勝利に導くこと」

が、私の仕事だと思ってます。

なので、もちろん強襲によるコア突もやってますよ!m9(^Д^)ビシッ!

ただ、出来れば、「本当に役に立つ強いスナイパー」をこれからも目指していきたいですね~ww

« 祝日は… | トップページ | え…? »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

即効性がないからなのか敬遠されがちですが、
長い目で見れば腕のいい狙撃さんは重宝されます。
(スキル的に自分にはムリですが)

気が付けば敵自動砲台が全部つぶれている・・・・
助かってますよww

きっちり守る、もしくはかく乱することで、攻めるための基板を固める。
これも重要な戦術ですよね!
まぁ、攻撃は最大の防御とも言いますが・・・

奇しくも、私めのブログに
「支援で味方機と砲台起こしまくり→敵が攻めあぐねる→カウンター強襲」
じみた事を書いています。

やり方は違いますが、目指すところは同じ・・・ではないでしょうか??

コア凸厨()から言わせてもらうと、ベース防衛なら砂より支援のがキツイですwwwwww

スナが防衛で1機張り付いてるのが分かれば、予め手榴弾を投げ込んでから凸など対策が(支援に比べて)楽ですね。
コア凸と見せかけて、敵機処理する場合でもスナならほぼ狩れますし・・・・。

と、m9(^Д^)プギャーな事ばっかり書いてもあれなんで個人的に嫌なスナは

・セントリはベース防衛orコア凸ルートに設置。
・狙撃はベース側からではなく、前線とベースが見える位置取り(わざわざ処理に行くのがメンドクサイ場所)
・遠雷持ちwwwwww

ですねー。
ま、スナが居ようが、支援が居ようが、コア凸する人も居ることを覚えててください^q^

>>でんちゅうさん
特にベース側の砲台が重要ですよ~。
ブログ記事読ませていただきましたww
守ってから攻めるのも大切な動きの一つですよね。
その過程で、突貫してくれればこれ幸い。
ただ、味方が突貫してくれるかどうかは微妙な所なので、
自分から突貫することも念頭に置いているところがいいですね!!

>>DAMEPOさん
流石、突貫ジャスティス…。
セントリー先生はベースに回してます。正面に配置してガリガリガリガリ…ww
断続的な突貫は防ぎようがないのが現実ですね…。ですが、それによるメリットやデメリットは必ず存在してますよね?
今はそれが何なのか、どう対処すればいいのかすぐには答え出ませんが、

「それを自分のスタイルで探してる」

っていうのが今の私のプレイ課題として頑張ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/31824541

この記事へのトラックバック一覧です: 「狙撃は肩身狭い仕事だ…」:

« 祝日は… | トップページ | え…? »