フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« 光学迷彩の行方 | トップページ | 狙撃兵って…? »

この数カ月を振り返って

色んなことがありましたね~。

このブログを立ちあげ、ボーダーブレイクを初めて、色々ありました。

・初期のころ

初めは支援でいこうと思っていた私。プレイヤースキル云々は抜きとして、個人的には前線でバリバリやるよりも、それを支える戦闘をする方が好きですしね。

しかし、支援にいきなり限界点が…。

「敵が引き籠ったらどうする?」

という地点に至った私。引き籠る敵に対して、支援ではどうにも…、という現状が当時にはありましたね。

というわけで、

「攻撃力に秀でて、工作出来る兵装」

を求めたわけです。その答えが、

「狙撃兵装」

だったわけです。やはり、スカービーでの経験が今の私に大きな影響を与えていると言えますね~。

・中期のころ

AC慣性が消え、強襲の価値を問いなおす作業をするとともに、とにかく悪戦苦闘していましたね。この時期は、様々なことで限界を感じ始めていました。

特に狙撃については、厳しいと思いましたね。

「狙っても当たらない」

のは当たり前で、

「当たらないのでポイント取れない」

ので更に焦り、

「命中率が伸び悩まない」

とスパイラル状に落ちていく私。当てることに関しては、

「とにかく、やり続けるしかない」

と思う反面で、

「自身が勝ちに貢献するには?」

と模索し始めたのもこの時期。落ちに落ち切ったポイントを気にするのを止めたおかげで、上昇し始める勝ち数。

「結局のところ、結果は最後に帰ってくると信じて勝利を目指すしかない」

このことが分かった重要な時期だったようにも思いますね。

・後期のころ

遠来を手に入れた後は、実戦がてらHSの練習を始めました。

芋砂と呼ばれ、ウィーゼルで叩かれた時期もいい思い出ww

おかげで、HSの成功率は徐々に伸び始め、コツがつかめるようになってきました。

それと同時に、強襲兵装の見直しも行うようになり、

「強襲=スネーク」

の形が私の中で落ち着いてくるきっかけにもなりました。

ヴォルペFAMにもっともこだわった時期でもあります。

第三採掘島で一気にランクを急落させたのも…、今になっては…、いい…、思い出…?

・そして現在

一度は昇ったものの、またランクが急落…。

しかし、今度の急落は、色んな意味がありましたね。下位ランクでは、自分の存在感を示せても、昇格すると、どうしてもそれを示せてない自分がいる…。

自分に自信が持てなくなったのだと思います。ポイントがグングン下がり、何時かのようなスパイラルにハマる。

「またか…」

という、ネガティブな感情に浸ると共に、

「自分のイメージの描けない自分がいる」

そんな、もどかしさに焦りを覚えてしまう時があり、

「落ちるべくして」

落ちてしまったように思いますね。

今は、それに気がつき、なんとかネガティブから脱したように思います。

それも、皆さんの声援があったおかげであると思いますね。日々、このブログに訪れてくださる皆さんに感謝。

今は、

「動ける自動砲台」

として日々鍛錬中です。やはり狙撃機は、

「位置を変えてなんぼ」

というイメージが強くなってきましたし、なにより狙撃銃の選択を意識したり、レティクル移動など様々なスキルを習得できるようになったため、

「戦場での自分の立ち位置の幅」

が増えたように思います。それと同時に、

「HSの成功率を上げる」

ことを少しでも怠らないように意識して訓練出来るようになりましたね。

さらに、他兵装についても色々考えるようになり、今では、強襲や支援を使いながら、

「マルチブルに活躍できる狙撃兵」

を目指したいと考えるようになりました。それもこれも、

「余裕」

が生まれて来たからだと思いますね。このチャンスを生かし、

「次にステップアップできるよう」

日々精進していきたいですww

・最後に…

当ブログを立ち上げてから、脚を運んで下さった皆様、本当にありがとうございました。m(_ _)m

おかげ様で、この更新の勢いを保ったまま、年越しを迎えることができそうです。

これからも末長く、このブログと私をヨロシクお願いします。

それでは、よいお年を~wwww

゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

« 光学迷彩の行方 | トップページ | 狙撃兵って…? »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

隊長もよいお年を!(・∀・)ゝ

 来年もよろしくお願いします。
 ご存知かと思いますが

「白い死神 シモ・ヘイヘ」

と検索してみるとすごい事になりますよ。

>>ブラオドルヒさん
あけおめですww

>>えびはらさん
「シモ・ヘイヘ」
検索してみました。こんな人が居たなんて…。
神がかった何かを感じましたww
そういえば、ボーダーでも「シモ・ヘイヘ」という、プレイヤー名の人がいたような…???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/32802920

この記事へのトラックバック一覧です: この数カ月を振り返って:

« 光学迷彩の行方 | トップページ | 狙撃兵って…? »