フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« サボる… | トップページ | 「コアへの攻撃を開始する…」突如、現れたブラストの手にはマーゲイが握られていた »

狙撃か、工作か、コア凸か…

サボったので元気ハツラツ~ww

三度目のブロア市街地になりましたね。

採掘島から抜けて、一安心…、と行きたいところなんですが…。

・さあ、どうやって攻略しよう…

|||Orz|||

狙撃が多い…。

狙撃が多い…。

狙撃が…(ry

それはさておき…

どうにも前線が進みませんね…。

ブロアAの悲劇再来と言ったところでしょうか?強襲も重火力も支援も全く前に出てくれません。

仕方ないので支援でリムペ攻撃。偵察機→侵攻→リムペ攻撃→スマックSPの流れで前線をかき回しています。

…が、やはり味方が来ない。

これを攻略するための研究が始まりそうです。

・狙撃の仕様を考える

光学迷彩の登場により、

「狙撃か、工作か、コア凸か」

の三種類が視野に入れられるようになったと思います。

今日は、他兵装との兼ね合いも含めて、これらの機体構成を考えた仕様と立ち回りを考えてみます。

①狙撃型

遠来・改を装備し、ツェーブラ39型を選択。

光学迷彩を標準装備。

副兵装は、自身の使いやすい方で。また、どのように自衛するかで決定してもいいと思います。マーゲイなら直接攻撃に向き、マインならば、敵接近の可能性が高いルートに設置してガードを行えます。

セントリーは、自衛用に。LZよりも、警戒用のSMGがおススメ。多段ヒットによる警告とプレッシャーが魅力的です。また、マーゲイを利用するならば、ACでも○です。

具体的な戦法は、狙撃場所をエリア移動で転々としながら、確実に高台を抑えて攻撃していくスタイルです。移動時よりも狙撃時に光学迷彩を使用することを意識します。

兵装の組み合わせは、支援や重火力。SPを活用するならば、胴体は41でもいいかも知れません。

②工作型

新式・改を装備し、シュライクⅤ型を選択。

上から、5525の装備がおススメです。新式重視で戦うのならば、5555でも。

光学迷彩、シールドどちらでも○。敵陣工作ならば光学迷彩、味方支援ならばシールドと言ったところだと思います。

副兵装は、マインで。侵攻ルートや防衛ラインに撒くのが基本ですが、敵が固まっている場所の付近に敷き詰めて誘い出すのも手です。敵陣へと赴いて投げるのも面白いと思います。

セントリーは敵の侵攻ルート上に。わざと見える位置に置いて、罠を仕掛けます。敵がセントリーを攻撃しようとすると、マインが炸裂するように仕掛けるのです。このため、攻撃力が高めのLZやACがお勧めです。

具体的な戦法は、砲台を破壊したり、マインを出してウロウロ、マインを出してウロウロ…。手の届かない敵には、新式を撃ちこみます。迷彩効果を利用して動きながら、敵陣に侵攻。工作を施します。

他兵装では、もちろん強襲をお供に。

③コア凸型

改を装備し、シュライクⅤ型を選択。

上から、2525の装備がいいと思われます。機動力を確保しながら、索敵範囲を広めることで、スネーク時の敵の発見を用意にします。

光学迷彩ありきの戦い方だと思います。

副兵装はマーゲイで。これがコア凸の際に凶悪な威力を発揮します。自衛用というよりは最終兵器としての運用で。見つかった時は…、撃つしか…。

セントリーは防衛できるぐらいのもので。LZをプラントの近くに投げ込むぐらいが○だと思います。

具体的な戦法は、開幕プラント占拠後、砲台、レーダーを破壊。そのまま凸行動を行います。光学迷彩で隠れながら動き、最終的にマーゲイをコアに叩きこみます。

他兵装は強襲が安定すると思います。

狙撃・工作はこれまで何度も行ってきたのである程度は分かっているのですが、コア凸の試みはまだです。今回のマップでは、これを重点に行っていきたいです。

« サボる… | トップページ | 「コアへの攻撃を開始する…」突如、現れたブラストの手にはマーゲイが握られていた »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/33035477

この記事へのトラックバック一覧です: 狙撃か、工作か、コア凸か…:

« サボる… | トップページ | 「コアへの攻撃を開始する…」突如、現れたブラストの手にはマーゲイが握られていた »