フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« 困難なコア凸… | トップページ | 偏り過ぎな戦場… »

兵装に与えられた役割を意識する

採掘島が始まって四日間…。

皆さん、マップの構成の方は慣れたでしょうか?

残念ながら私は、まだまだ慣れません…。

ですが、一歩でも勝利に近づけるように精進していますww

・開幕:強襲の戦法

私が目指した強襲の動きは先日お話した通りです。

本日はこれに加えてコア凸を意識するような動きをプラスしてみました。

具体的には、

「Cプラント維持時には、敵ブラストへ攻撃」

「Cプラント破棄時には、敵コアへ攻撃」

とメリハリをつけて攻撃することに。

Cプラント維持時には、無理なコア凸は敵の動きを停滞させる原因にもなるので、積極的なコア凸を狙いつつも、大きな目標はガンターレット奪取狙いで。キル数を稼ぎます。

Cプラントが奪われたら、コア凸へ。プラントを敵に注視させておいて、潜入するというセオリー通りの戦いかたをします。

とりあえず、3戦中2回は勝利できました。しかし、コア凸は殆ど成功ならず…。

理由は支援兵装の索敵センサー。あの存在がとにかく苦しいです…。見つかっては自動砲台と敵兵の板挟み…。追い詰められてコア凸失敗のパターンが多いですね…。

この辺りは立ち回りも問題であるので今後とも検討ですが、

「狙撃兵…、砲台だけでも頼みます…」

と思いました。狙撃の大きな仕事ができた気がしますね。

・採掘島攻略の要素

このマップでの勝負では、以下のことが重視されると思います。

「Cプラントの維持時間」

「コア凸の成功回数」

「防衛時のリターン時間(バックの速さ、哨戒の時間)」

「キル数」

ですね。特に重要なのが、「防衛時のリターン時間」、「キル数」の問題。

せっかく貴重なコア凸を成功させても、防衛時のリターン時間が遅ければたちまち負け確定ですね。そうでなくても採掘島でのコア凸難易度は高く、また効果の高い削りを期待することは難しいわけです。防御をしっかりしないと負けますね…。

また、それと同じくして、キル数も大きな問題であるように思います。コア凸がしにくいのであれば、必然的にどれだけ撃破出来たのかも大きく勝率に関わってくるはずです。前線の敵をいかに多く叩けるか…。これも重要ですねww

そこで各兵装の役割を考えてみることにしました。

・強襲の場合

上に述べた通り、

「攻め方のメリハリ」

ではないでしょうか。やはりどう踏ん張っても、無理な時は無理なもの。

そんな時は、カタパルトを利用した撹乱をするのも一つの手だと思いますね。開幕思いきって飛んでしまって、

敵を一人ズバッ!

も効果的かも知れません。とにかく強襲には臨機応変に攻撃目標を変えるように意識することを望みますね。

・重火力の場合

キル数の確保と、強襲のカバーですね。

榴弾で敵を分断、撃破し、強襲の足がかりを作ります。大きな狙いは敵の撃破ですが、侵攻ルートをふさいで時間を稼いだり、設置されたセンサーや爆弾、セントリーを除去します。

自ら前線に赴けば、サワードが群れる敵に効果的。Dプラント侵攻やBプラント侵攻に役立ちます。

また、リターンの早い胴体を仕込んでおけば、防衛もこなせて更に活躍の場が広がります。

・支援の場合

防御重視か攻撃重視か…。

索敵センサーがかなりのハマりですね。倒されないということが大前提ですが、センサーの存在が今回の戦場では大きく響いています。

防御を重視して、Cプラントを含む、後ろの防衛で活躍してほしいですね。もしもの時の砲台の回復やリムペットやボムによる防御工作、チャットによる防御指示など。

これらを活用することで、貴重な味方のコア凸を生かし、ゲージ差での勝利。

これらが支援に望まれる役割だと思います。

・狙撃の場合

セントリーやジャンプマインなどの兵装から、支援と同じく防御面で活躍できますね。

ただ、狙撃の場合は、支援の真逆。Cプラントを含む前の防衛で活躍してほしいです。

具体的には、砲台の破壊を視野に、ブラスト、設置物を破壊。

時には前線に飛んで、ガンターレットを撃ちこみます。

できれば工作兵として動きたいですね~ww

・と、最終的には

強襲の動きをカバーする形で他兵装は活躍…、ですね。

どの兵装が過多になっても問題ではありますね。その他の兵装はもちろん、強襲ばかりでも駄目かと…。

また、自分が倒すべき敵と味方が倒すべきとに選別できるぐらい余裕が欲しいと思います。弱った敵を倒すのは簡単ですが、それだけでは、目の前の敵をさばききることは難しい…。

「自身のためでなく、味方のために一機でも多く落とす」

そのように意識してみてはいかがと思います。

« 困難なコア凸… | トップページ | 偏り過ぎな戦場… »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

このマップ・・・
コア凸して勝ち越しつつ80pt確保、ぐらいなら何とか・・・
110ptはちとムリですね。
「B1←→A5」程度の能力丸出しであります。

他力本願はB級の証、とはいえ
誰か砲台潰してくれればなぁ・・・
自分でやってると敵に見つかるし・・・
と思ってしまいます。


おはようございます。
「ちゃんこ鍋」を知らなかった支援兵ブラオドルヒです。(・ω・)ゝ

ブラオドルヒもだいたい防御重視で活動しております。
Cプラント周辺からBプラントにかけて負傷兵が多いので、
主にその辺で救護にあたっております。
又、この辺を張っておけば、敵のコア突兵も発見できます。
(傍から見れば、芋っているようにみえるかも知れませんが)

たしかにこの戦場では偵察機よりセンサーの方がいいかも知れませんね。
素材があったら作ってみます!(・∀・)ゝ

他力本願…

聞こえが悪いですがこのゲームでは…

"他人と協力する事"

と受け取れます。
単独コア凸されている方・ラインの最前線にいる方・スコアの高い方(占拠は除く)はゲームメイクされている方に間違いないので全力で支援しますよ。

>>でんちゅうさん
砲台はかなり手厳しいですよね…。
砲台自体に発見されるならいいのですが、
「センサーに引っ掛かって、更に敵に追い詰められる状況下」
では、砲台が憎たらしく思います…^^;
と思って、狙撃で破壊してから行ったら、かなり凸自体は楽でしたね。
やはり、工作大切だ、と感じました。

>>ブラオドルヒさん
今回の支援は、
「芋っていてもOK」
な気がしますね。ポイントが取りづらいとは思いますが、
「防衛リターン」
を考え、哨戒を重視するならそれもアリ、ではないでしょうか?
一人いるのといないのとではやはりコア凸の厳しさが違う気がします。

>>ブレイズさん
他力本願でも、
「いい他力本願」
にめぐり逢いたいですよね。このマップをプレイしていると、
「目先の利益に囚われて」
というプレイに遭遇しやすいように思います。
「誰かが倒すだろう」
と思う時と、
「自身が戻らねば」
という判断が、どうしても、利益目線になってしまっている人が…。
だからこそ、
「Cプラントに、やけに溜まる味方」
という光景が多いようにも思います。
そんなこんなで、流石の私も最近は強襲が多いですね。
というよりは、強襲で釣ったり攻撃したりするのが楽しいからなのですがww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/32911634

この記事へのトラックバック一覧です: 兵装に与えられた役割を意識する:

« 困難なコア凸… | トップページ | 偏り過ぎな戦場… »