フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« しかし、それが現実だとしても…!! | トップページ | 遠雷…。 »

やはり………

久々のイカレたスカービですねWW
皆さん、プレイしてみてどうですか???

・やはり…
イカレてますね…。やはり、止まる人は止まってますね。
お陰様でHSが決めやすいWW

・でも…
あまり敵を撃破するのも考え物な気もしますね。
スカービ自体のマップが小さく、前線からベースまでの距離が比較的に短いため、リスボーン時に、
「コア凸看板→短時間での前線移動」
をされてしまう危険性が…。
狙撃の場合は、
「敵にダメージを与えてプレッシャー」
を重点として戦った方がいいかも知れません。
ポイントは取りづらいですが、
「勝利の為には」
仕方ないのかも…^^;
実際に自身のポイント、100オーバーの試合で負けてますしね。
自身が60〜80帯、味方平均70前後での勝利数の方が多い気がします。
このマップ、味方の士気で勝ち負けが決定する気がしますWW

« しかし、それが現実だとしても…!! | トップページ | 遠雷…。 »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

とうとうコア凸勢の春がキマシタワーw
久々にA5返り咲きましたw

島Cなんていいから2週間渓谷にしてくれないかのぅww

>>でんちゅうさん
当時不評だった渓谷も、
「扱う兵装次第では」
という感じがしますね。狙撃兵装も光学迷彩が出たことで、引き籠りの敵を撃破しやすくなり、
「ピンポイントで攻撃できるようになったのは大きい仕様だな」
と感じます。
また同時に、戦場自体にスピード感が生まれているので、もたもたしていると駄目ですね。味方さんも凸思考の人々が多い印象ですし、停滞しやすかった頃に比べて、
「仕事が増えた」
のは全体的にプラスだと思いますね~ww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/33126412

この記事へのトラックバック一覧です: やはり………:

« しかし、それが現実だとしても…!! | トップページ | 遠雷…。 »