フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« 落ち着いた日々が | トップページ | 「執行人、攻撃を開始する」 »

新型機の性能

エンフォーサ―解禁~wwキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

新しいパーツ解放とのことで、テンションあがりっぱなしですよ~ww

思わず車を飛ばしてゲーセンに行ってまいりましたww

昨日の報告は一体、なんだったのか????

は、置いといてぇ…。(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

果たして、その能力とは?そして、どのような戦闘が生まれるのか?

さっそく報告行きたいと思います!!!!

・データ検証

作りやすさは、中程度だと思いました。

レアアイテムの使用は、ウーツ、ソノチップ。特に、ソノチップをよく利用します。プレイを断続的に進めているプレイヤーさんにとってのソノチップは軽いものなので、ヘビーユーザーの方はすぐに作れると思います。

逆に難しいと感じたのは、銅片15ですかね…。銅片って以外に使いますし、その辺りに苦労するのではないでしょうか?

とりあえず、さっそく作成。GPは150×4で案外安価でした。

初見の能力では、

「シュライクⅤ型を少し重くした感じ」

でした。ブースター向上能力も相まって、使いやすさはあると感じましたが、

「ブランド統一でこそ意味のあるパーツでは?」

とも思いました。単にシュライクを硬く、重くしたパーツという感が強かったので、セットボーナスが無ければ、選択肢としてはあまり魅力を感じられないパーツと思いました。

重量体制は中々です。ヴォルペ・スコーピオ、41型、魔剣のフル装備を着こなし、遠来、マインS、LZ、迷彩のフル装備でもお釣りがきます。

支援兵装も少し重量を考えることで、オーバーを抑えられます。

・体感検証

とにもかくにも動かすことが大切だと思い、さっそく戦場に降下。

噂のブースター性能向上は、持続時間向上・消費ブースター量減とブースターを多用するプレイヤーには嬉しく思います。シュライクのようなスピード感は損なわれましたが、ブースター管理の簡略化、長航行戦闘など移動に関しては扱いやすい印象を受けました。

加えて装甲も厚く、ロックオン性能も上々、武器切り替えも早目のため攻撃能力もそこそこに高いと思います。移動能力を最大限に引き出すことができれば、対ブラスト戦においては相当の活躍が期待できると感じました。

その半面、スピード感は、クーガーを少し早めたぐらいなのでスピードを利用した戦いは難しいと思います。また、エリア移動が若干遅めなので、防衛に使用するのならば先読みの知識も必要です。

素早く移動して攻撃を仕掛けるというよりは、長く使えるブースターを利用してプラント強襲や潜入航行を主に行う戦い方が実用的と思います。

そのため、自身がコア凸をするよりは、コア凸を援護する形の戦いをした方がうまく活用出来ると考えられます。コア凸:援護=3:7の割合でしょうか。ただ、強襲することに関しては得意な性能を持っているので、

「敵の主要プラントを狙い(奪取・防御し)ながら、行ける場合はコア凸に参加する」

という形が吉です。前線での強襲・防衛に向いている能力と言えます。

・得意兵装を検証

やはり、第一位は強襲であると言えます。

攻撃力の高い武装を積み込めるだけでなく、ブースター能力による移動攻撃や武器切り替えによる柔軟な対応など強襲ならではの戦い方に見合っていると思います。

戦法としては、プラントの制圧に従事し、ラインを揺さぶります。対ブラスト戦では得意の移動能力を武器に、ロックオンを駆使して敵を攻撃します。サーペントは勿論のこと、スコーピオも余裕で乗るので、「サーペントによる接近戦仕様にするか?」「スコーピオによる中距離万能戦仕様にするか?」をあらかじめ決めておくと期待能力を引き出しやすくなります。

重要プラントを占拠できたら、防御を固めます。戦闘能力は高いですが、シュライクのような機動力による突破力に欠けるので、援護に回るのがいいと思います。敵陣の砲台破壊や防御ブラストの排除。突破の囮や敵プラントの揺さぶりなどを活用して、攻めての布石を作ります。

場合によってはコア凸を開始。高い航行能力を利用し、コア凸ルートの裏側から攻撃を仕掛けます。

強襲兵装を使って万能に戦えるのが大きな利点ですね。「場合によっては」が効くので扱いやすいと言えます。

扱いづらい兵装を考えると、やはり狙撃が一位となります…。

リロード時間が微妙ですし、頭部の性能も少し…。移動能力を利用して、というのも迷彩起動時にはブースター炎が見えてしまうので…。

この辺りはもう少し検討していく所なので、またの機会のレビューで書きたいと思います。

« 落ち着いた日々が | トップページ | 「執行人、攻撃を開始する」 »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

円I型胴の修羅キメラがかなり良好でした。

もともと杖39胴の修羅キメラでしたが、
ブースト持続はまったく気にならないし
杖39より軽い上にSP回復も多少早いし。
あとは、エリア移動5秒に目を瞑れば・・・

最近ファルコン飛ばすよりも強襲で巡回する方が仕事できるので
広域センサー買うまでの支援封印、を真剣に考えています・・・

>>でんちゅうさん
どうも胴体が優れた能力を発揮しているみたいですね。
SNSの日記を見回っても、胴体を利用しているプレイヤーさんが多いように思いました。確かにリターンが問題ですが、前線での戦闘にはかなり適した能力だと思います。
逆に統一している人は、少ない…、のですかね?
…う〜ん、強い気がするんですけどね〜WW

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/33294737

この記事へのトラックバック一覧です: 新型機の性能:

« 落ち着いた日々が | トップページ | 「執行人、攻撃を開始する」 »