フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« 勝率は程々にあるけど… | トップページ | 戦場は夜間へ… »

敵陣をかき回せッ!!

狙撃兵装を重視に使っていたので、強襲兵装も使ってみる事に。

守り≦攻め

で戦ってみました。

アセンとしては、

α、β、β、β。

サーペント、41、ダウナー、チャージャーの、

辻装備

ですww

・魔剣で辻を敢行

魔剣による辻攻撃を敢行しました。

Cプラントからたたき落とされた敵を、給水塔から強襲。41と魔剣で攻めたてます。

攻撃は回転切りよりも通常攻撃で。これは、数を多く相手しなければならないためや、その他の敵から大きな反撃を受けないようにするための措置。

また、5%と少々重いため、チャージャーの航行移動能力を捨て、短距離のオーバーブーストとして利用。被弾率低下、および撹乱に活躍させます。

41は、魔剣を使うための軌跡。41を投げて牽制し、敵を撹乱した後に、本命の辻切りを狙います。

・敵の中衛プラントを攻める

魔剣による、撹乱、相当数の撃破をしたら中衛プラントを攻めました。

給水塔の上から敵がいなくなった瞬間に、単騎突入。

41を投げつつ、魔剣を構え、中衛プラントの占拠をひたすら狙います。

敵が戻ってきても、出来るところまで粘ります。味方へのチャットも忘れずに。

機体が重すぎるので、無理にベース攻撃は狙いません。

占拠後、初めて、ベースを狙いに行きます。

・狙撃はリードを奪ってから

状況や、所属軍にもよりますが、リードを奪えたら、狙撃兵装に乗り換えます。

局所防衛用の工作を陣地に施したら、前線防衛+狙撃攻撃を敢行。

基本的な移動距離を少なくして、高台よりも地面をキープ。

高台を陣取ると、敵スナイパーに丸見えになったり、敵の強襲機に素通りされたりされてしまうからです。

高台でも、ブラスト一機~二機分程度の高さで攻撃を加えると敵を見逃さずに済みます。

・敵を通さないためにも

工作をしっかりとする必要があると思いますね。

ジャンプマインをしっかりと撒いたり、セントリーを敵の凸位置に設置することも大切。

採掘島自体は、コア攻撃するのに相当の距離を航行する必要があります。そのどこかのルートを潰しておくことで、グンと勝利が近づくわけです。

狙撃をもし使うのであれば、しっかりとした防御構築と広範囲防御をしていただきたいと思います。

実際の戦闘では、狙撃機が後方に、二機いたのにも関わらず敵の強襲機を通してしまった事態がありました。これも、工作をしっかりと行っていれば防げたことではあるのですが…。

・工作位置の検討

明日は、工作位置の検討を行っていきたいと思います。何を、どこにどう設置すれば、どのような大きな防御効果を得られるのか。

これを考えていきたいと思っています。

« 勝率は程々にあるけど… | トップページ | 戦場は夜間へ… »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/34340561

この記事へのトラックバック一覧です: 敵陣をかき回せッ!!:

« 勝率は程々にあるけど… | トップページ | 戦場は夜間へ… »