フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« ついに我が家にも | トップページ | 本日は »

ダリーヤ遺跡、機体アセンブル考察

今日こそはまとまな記事をww

今日はダリーヤ遺跡における機体アセンブルを考察。

それらの機体を使った戦法を考えていきたいと思います。

・ライン上げから、かき回しとオーソドックスに戦う

このマップでの基本戦法は前々から言っている通り、

「正面決戦」

です。つまり、これを看破するための作戦と動きを意識しなければなりません。

前回からの流れを統合し、作戦を実行するとなると、

「装甲がある程度あり、かつ、かき回しのためのスピードを兼ね備えている機体」

が望まれます。

この戦法を取るのであれば、エンフォーサ系統の機体をおススメします。

ある程度の移動スピードを兼ね備え、装甲を持ちあわしている本機ならば、前回提案した作戦もこなせます。

また多くの武装を積み込めるのも本機の特徴。これを利用して、魔剣やグレネードランチャーを装備し前線のかき回しを進めるのもポイント。

重火力兵装から支援兵装まで装備可能でオールラウンダーに作戦を進めたい人におススメです。

・突貫、潜伏を行う

これを担えるのは当然、シュライク系統の機体です。

作戦位置にして、囮と潜伏、そして直接的なコア攻撃を狙う攻撃機となります。

薄い装甲がネックとなりますが、囮と潜伏に関しては非常に効果を期待できます。短時間でも敵陣に乗り込むことができれば、混乱は必至ですし、それに乗じた味方の連携攻撃に期待が持てます。

今回のコア攻撃は、ブロアの時と同じ要領です=直接勝敗に結びつく行動になります。

そのため普段のような軽装での戦闘が望まれます。

・援護、ライン上げ、防衛を考える

これを専門に行うならば、重装甲系統、および、エッジ系統を進めます。

特にエッジは防衛主体にするならばおススメ。

高い射撃能力を活かした重火力兵装や、高システム面を活かした支援兵装など、各種防衛、援護を行うことが出来るでしょう。

また、機動力をうまく使うことで、敵陣に切り込むことも可能。薄い装甲はネックではありますが、それを補ってあまりある情報量で敵の動きを察知し、敵陣深くに侵攻するという考え方もアリです。

・これからも…

ダリーヤ遺跡については誠意研究中です。

正面決戦のマップにしては非常にバランスがよく、戦いやすいのが大きな点。これらを考えて今後とも研究していきたいと思います。

« ついに我が家にも | トップページ | 本日は »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/34980610

この記事へのトラックバック一覧です: ダリーヤ遺跡、機体アセンブル考察:

« ついに我が家にも | トップページ | 本日は »