フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« スコーピオの目押し | トップページ | 他のゲームで練習する »

スコーピオによる対岸狙撃

昨日もBBへと出陣。

…しかしながら、悩むべき事が多いプレイ内容でした。

・自身の立ち位置が測れない、しかし、これも修業と思えば

そんな風に思う試合が多々ありましたね。

橋を渡ろうとしてはやられ、渡ろうとしてはやられ…。

直接的なプラント攻撃やコア攻撃に結びつかないままやられてしまうことがどうにも多いように思います。

積極的に攻めているはずなのに報われない…。更には後方で固まっている味方の方がpt高めというジレンマに襲われてしまい、モチベーションが急激に低下してしまいました。

…ptを気にしてはいけないとは思うのですが、やはり気にしてしまいますね。

そんなこんなで焦るから、結局のところ自身の立ち位置が全くはかれず終いで終わる。そんな未消化な試合を続けてしまいました。

おかげで、B2まで転落。どうも今一つ調子が湧きませんでした。

まあ、落ちるべくして落ちた。そんな感じですね。

これも修業と思えば。今は済んだ気持ちで、「頑張ろう」そう思っていますよ。

・スコーピオを使う

思えば、安定した戦いをしているときは、

「スコーピオを使っている」

そんな風に思います。大概、接近戦よりも援護やバックアップなどの中距離戦を行っている私の戦闘スタイルを鑑みると、

「サーペント<スコーピオ」

なのかも知れません。接近戦になると、サーペントやらで相手を打ち負かすというより、41を多用して撹乱して逃げるスタイルですし、

「どうも焦るとAIMが事切れる」

…そう思うのです。特に接近戦でのAIM力は絶望的。サーペントを撃ち漏らして、「やっちまった」と思う事の方が多々あります。

逆に、中距離~遠距離の敵に対してのAIMが鋭いような気がするんですよね。ダリーヤのBプラント後方付近から対岸のガンターレット辺りの敵をHSで倒せたりしたのでこちらの方が性分にあっているのかも…。そんな気がします。

…まあ、敵が動く分、接近戦よりも中距離からの方が当てやすいから、とも言えるのですがww

・目押しによる攻撃

スコーピオによる対岸狙撃を行うに当たって、一番気にしたことが、

「目押し攻撃」

ですね。と言うのも、

「正確無比な攻撃が出来ても、致命傷に至るまで敵にダメージを負わせられない」

ことがスコーピオの欠点ですね。一回ずつトリガーを引いていては、ダメージは取れませんし、何より対岸狙撃をするにあたり目指したことが、

「この遮蔽物から出ると蜂の巣にされる。そのイメージを敵に持たせる」

という「抑止力」の面を全面的に出すことにあったからです。また、万が一のコア攻撃の際に、

「目押しが出来ると出来ないのとでは、ダメージゲインに相当の幅が出る」

ということもありました。スコーピオで攻めても中々、コアにダメージを与えられないという事が多々あったのです。

この二点から、目押し攻撃について研究することにしました。

・スコーピオの目押しは、秒速/2.2

…体感の数字ではありますが、スコーピオの目押しタイミングは、

「秒速/2.2回」

であると思いました。これが正しい数字とは言えませんが、

「早すぎても遅すぎても最高速の射撃にならない」

のは確かです。特に、押すタイミングが早すぎるのは、NG。

早すぎるタイミングはフレーム無効となり、結局、遅い射撃になってしまいます。

コツは、気持ち遅めに押す…。これであるように思いますね。

・次回マップは…

採掘島に戻ります。この状況で採掘島に戻るのは心苦しくはありますが、

「肩の力を落として、自身の出来る事を探す」

…そんな何時もの作業に戻りたいと思っています。

« スコーピオの目押し | トップページ | 他のゲームで練習する »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

 後はグレランの援護射撃ですね・・・トラザでベース城壁からプラントCに向けて嫌がらせ射撃をしていたえびはらでした・・・届いたのにギャラリーが驚いていた。

>>えびはらさん
案外、グレネードランチャーの距離は遠いですよね。
思わぬ距離から撃った弾が敵にヒットして倒した時は…ww

あれの使い方も研究していきたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/35049569

この記事へのトラックバック一覧です: スコーピオによる対岸狙撃:

« スコーピオの目押し | トップページ | 他のゲームで練習する »