フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« カタパルトの敵を迎撃せよ | トップページ | かき回し、かき回し、かき回す。 »

強化型グレネードを考察

狙撃兵装を使っていましたが、思わぬところでメタモの落とし物をゲット。

さっそく作り余っていた強化型グレネードを作ってみました。

機体アセンは高速移動の、

頭部:シュライクⅤ

胴体:シュライクⅠ

腕部:シュライクⅡ

脚部:シュライクⅤ

を使用。

主武器:サーペント

副武器:強化型

補助武器:デ剣

特殊武器:AC

で固めました。重量超過1%。

・対ブラスト戦では

非常に役立つ武器だと思いました。

一発の威力に加えて、投げる→爆発時間が短いのが非常に◎。

敵の足元へ滑らすように撃ち込めば高い命中力+吹き飛び効果で敵に大きなプレッシャーを与える事ができます。

数値的なリロード時間が気になりますが、Ⅱ型腕とサーペントとの併用であまりそれも気になりません。HITさせた敵に対して、武器を入れ替えて、戦えば効率がいいです。

一対一や不意打ちなど、様々なブラスト戦の場面で有効です。

・弱点は…

爆発範囲。これに尽きます。

とにかく爆発範囲が狭いので、爆風によるダメージを過信出来ないのが痛い所です。

敵が2、3機固まっているところに対して投げても、

「ああ、これが41ならば…」

と思うことがしばしば。運よく爆風が当たったとしても、

「なんて言う威力の低さ…」

という感じです。やはり、

「直撃+爆風」

の力が必要なようです。

また、これでコア攻撃へ行っても、

「リロードの遅さ、ptの取れにくさ」

が災いして非常に使いづらい武器となっています。

ただ、お皿には非常に乗りやすいので

「確実なダメージを通すならアリ」

だとは思います。

・主武器交代宣言

ですねww

私の中ではサーペントと強化型の地位がまるっきり入れ替わりましたww

強化型:サーペント:デ剣=7:2:1

ぐらいの使用感覚です。

…ただリペアに行って帰っての繰り返しはちょっとww

« カタパルトの敵を迎撃せよ | トップページ | かき回し、かき回し、かき回す。 »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

グレラン凸でいちばん困るのは罠解除なんですよね・・・

グレシュー安定できれば超絶嫌がらせ兵器に化けると思うのですが
コツがさっぱりわからぬ・・・(´・ω・)

 先頭メインならマルチウェイを手に入れるのが優先課題ですね。

>>でんちゅうさん
爆発範囲が狭く、かつ射程の調節距離が短めなのが難易度を上げているように思います。
リロード性能も若干悪めなのが欠点。
コア特攻屋には厳しい一品ですね…。

>>えびはらさん
マルチウェイと一緒に使用してみました。
動き続けながらの高火力戦闘が出来るのは非常な魅力的ですね。
…同時使用になると、かなり極悪非道な性能な気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/35692358

この記事へのトラックバック一覧です: 強化型グレネードを考察:

« カタパルトの敵を迎撃せよ | トップページ | かき回し、かき回し、かき回す。 »