フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« クーガーを使いたい | トップページ | ヤクシャ…? »

ブロアに戻るにあたり、工作の位置を再検討

…………。

「辻斬リシタイ…」

と思いながら今日も仕事に励んでいました。

そろそろ、ブロア市街地に戻りますね。

今日はブロアの工作ポイントを再びチェック。

GRF側、EUST側の工作を突き詰めてみたいと思います。

・工作と狙撃ポイント

Sogekidf_2

赤が高台定点狙撃

緑が低地定点狙撃

黄がセントリー配置

青が地雷設置

となっております。

・基本は低地での狙撃

高台からの長距離狙撃よりも、

「低地にての中間狙撃」

が有効です。味方と敵が勝ち合う所に撃ちこめるのが魅力的ですし、高台よりも狙われる位置が決まっているため危険度が少ないのが一つのポイント。

距離が近いのも狙いがつけやすく、HSも充分狙いやすいと思います。

ただし、低地での狙撃は接敵が充分あり得ます。その場合、コングや41の餌食になるのは必定。

また、低地狙撃の安全性を過信しすぎて、敵の接近に気付かなかったり、敵の狙撃機から狙われる可能性もあります。

狙撃は位置を変え、動いてなんぼ。高台点も利用しながら、高低差をつけた狙撃を行うことを勧めます。

・セントリーの配置の仕方で

コアへの防衛センサーとするか、それとも攻撃工作とするか…。

これだけで十分に仕事が変わります。

コア防衛のセンサーにするならば、自陣寄り。特にコア攻撃を見逃しやすいラインに設置することをおススメします。自身の低地狙撃点の反対側が一つの目安になると思います。

また、コアの外壁に設置するのも○。この場合は、相手に対して大きなプレッシャーを与えることができ、調子を崩すきっかけにすることが出来ます。

攻撃工作にするならば、プラントへの設置。特に重要プラントの付近に設置するだけでずいぶんと仕事をしてくれます。

副武器と合わせるとなお結構。マーゲイ、レヴェラーで相手を追い詰めたり、上部からマインを撒いたり…。

これらを持ったまま、敵陣に侵攻し、プラントを取るのも効果的であると考えられます。

写真では、攻撃型の配置位置を参照。

…逆にいえば、ここにセントリーが設置されているということなので、41やコングを投げ込むことをおススメしますww

・副武器をどう使うか

防衛、攻撃に対して副武器をどのように使っていくか…。

これでも非常に戦略が変わると思います。

マインの使い方を取っても防衛ラインを形成したり、敵のプラントに投げ込んだり…。

様々な使い方が考えられます。自身がどの位置で戦い、どのような戦い方をするか、自身の戦術を特化させるために使うのか、補うために使うのか…。

副武器が戦術の方向性を位置づける可能性は十分にあります。そのため、吟味は慎重にした方がいいのかも知れません。

写真は、防衛ラインにマインを設置した場合を上げました。

・攻撃、防御?

さあ、どちらにするか。これが自身の基軸になるのではないでしょうか?

工作を攻撃に使うか、防御に使うかで、

「自身の位置、動きが変わる」

と思います。最初にここを決めておくことをおススメしたいと思っています。 

« クーガーを使いたい | トップページ | ヤクシャ…? »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/35811252

この記事へのトラックバック一覧です: ブロアに戻るにあたり、工作の位置を再検討:

« クーガーを使いたい | トップページ | ヤクシャ…? »