フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« 続々出されるパーツ類 | トップページ | 検索フレーズレビュー:T25について考察 »

クーガーSとヤクシャ

本日、予告通り出撃しました。

出撃前に、ブログコメントを確認し、でんちゅうさんより

「EP増加に伴いイベント参加もあり」

と教えていただいたので、こちらにも出撃。

イベントでは、クーガーS。全国ではヤクシャを使ってプレイしてきましたよww

・イベントとクーガーS

クーガーS、やはり中々の高性能っぷりでしたね。

特筆する点は特に無いですが、

「汎用性が高く、これぐらいの能力があるのなら」

ありだと思いました。率先して買う!、というようなパーツではありませんでしたが、

「あれば戦力幅が広がる良パーツ」

であることには間違いありません。

対反動に設定されているパーツは非常にいいですね。ガトリングのブレも殆ど気にせず撃ちこめました。当たる当たるww

イベント全体の感想ですが、

「でんちゅうさんの言う通り!!」

でしたね。ポイントが相当溜まりやすく、欲しい素材が貰えるのは好印象でした。

おかげで、メタモチップの不足分も足り、晴れてヤクシャ改の脚部を作れるようになりました。

・ヤクシャの問題点は、脚部の遅さだった

ヤクシャには違和感がある…。先の記事でもお話していましたが、ヤクシャの癖の正体が分かりました。

それは、

「歩行能力の違い」

でした。というのも、ヤクシャは、ブースト能力が高いですが、歩行値は低めに設定されています。

これを改に変えただけで、見違えるほどのスピードを出すことが出来るようになりました。

歩行能力って結構バカにならない部分だと実感しました。

・混沌とした渓谷

渓谷ってこんなに混沌としていましたっけ…?

「開幕支援4機も出た」

んですけど?????

基本兵装には、ぐだぐだ言いませんけど…。でも…。

それじゃ絶対に負けるよ?

…流石にね、NG押しました。

予測通り、コア割られて負け確定ww

コア攻撃怖いのは分かるんですが…。

ベース際でなくて、中盤で防御してください!!!!

・ヤクシャと、シュライク

硬さとスピードは伊達じゃない!!

結構使えますね。コアへの攻撃だけでなく、

「硬さを活かした援護にも使える点」

は非常に優れてると思いました。

ただ、やはり突貫能力は、

「シュライク様々」

だと思いますね。スピード感、そして何よりも

「装甲の薄さ」

が突貫の意識に拍車をかける…。ように思います。

・自分は俄然…

シュライクを押します。

渓谷中ではシュライクに乗ることにしました。

その他はフルヤクシャ。および、リヒター装備にちょくちょく乗ろうと考えています。

・所で…

自作小説であるボーダーブレイク外伝【飛翔する雷弾】の検索がフレーズランキングに出ていました。

ブログの模様替えと共に一度おろしていたのですが、

「読んでくれる方もいらっしゃる」

ということで再アップを致しました。

また、この作品については、

「第二話更新を検討」

しています。頑張って書きますので、是非是非、またのお越しをお待ちしておりますww

« 続々出されるパーツ類 | トップページ | 検索フレーズレビュー:T25について考察 »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

渓谷の編成事故は痛いですよね~。

私も同じような状況がつい最近あって
まぁ、開幕30秒ですでに結果が
わかってましたが「大敗」しましたよ。

慣れてくると開幕チャットと編成
あと開幕プラント占拠と凸屋バランスの状況で
結果が大体読めるようになりますよねw

勝利厨(オレ)は軽く凹みました

そのおかげで
ベースニート・金(ベース前プラントにすら安心して行けなかった…)
コンボ・金(累計14機の凸通すとか味方どうした。体力フルも居たし)
を取りましたけどね

152ptで総合一位余裕でした。
けど勝利には貢献できなかった。不名誉すぎる…

>>土宮コウさん
…渓谷は絶対に、
「中盤での防御が大前提」
と思いますね…。というのも、
「ベース近くで接敵→無視してコア攻撃」
という形が横行するんですよね。そうすると、
「味方は余計にコア付近に委縮する…」
わけです。こうなるとベース前プラント占拠や、王道のコア破壊による負けパターンに移行してしまう…。
これを脱するためには、
「敵コアへの攻撃or敵ベース前プラントの占拠」
が重要だと思います。それこそ、ベースを捨てる覚悟は必要ですね。
しかし、大抵のプレイヤーさんは目の前のベース防衛に目がくらんで、
「大局を見きれていない人が多い…」
ですね…。
あと、無駄に支援兵装を乗ろうとする人が多いように思いますね…。
このマップでは、支援よりも強襲の方が非常に有利だと思います。というのも、
「迎撃→速攻」
の形は何よりも強襲のお家芸。コアへの攻撃回数、防御回数が明暗を分ける本マップでは、
「防御から攻撃に転じれる兵装」
が勝利へのウェイトの半分以上を占めると思います。
「自身は支援一本の猛者」
「ここでは支援兵装が絶対にいる」
など確固たる理由が無い限りは、支援兵装を出さない方がいい…。
支援兵装が大多数出てきた戦場で非常に感じたことでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/35930763

この記事へのトラックバック一覧です: クーガーSとヤクシャ:

« 続々出されるパーツ類 | トップページ | 検索フレーズレビュー:T25について考察 »