フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« クーガーSとヤクシャ | トップページ | 今後の方針…? »

検索フレーズレビュー:T25について考察

…本ブログの下の方に搭載されている

「検索フレーズランキング」

検索により、このブログに辿りつかれている皆さんがどんな情報が欲しいのか一目で分かる装置…、なのですが、

「有効に活用しているかなぁ…」

ってのがありまして。

と言うわけで、今回は、もっとも検索結果に載っているように思う、

「エアバスターT25」

これについての使用感想、および使用レビューを行いたいと思います。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

・攻撃能力について

一言でいえば、エアバスター版ギガノト。

攻撃力、射程距離は低めではありますが、

「爆風による攻撃範囲と命中力」

は非常に特筆すべき点であります。

また、一発だけの射撃と高い音は、

「混戦状態の相手に対して非常に秘匿性」

を誇り、その命中率に拍車をかけます。

使い方次第では、大多数の敵への牽制になったり、決め球になったりとする場合があり、ギガノトに次ぐ、

「隠し玉」

としての意味合いが強い榴弾砲と言えます。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

・運用能力について

着弾時間とチャージ時間の短さが大きなポイント。

運用に置いて、ギガノトとの大きな比は、

「使いやすさの点」

であると言えます。

特に着弾時間が短いのが大きな点。ギガノトと比べると、四秒近く早く着弾するため、

「早く敵に向けて撃ちたい、牽制したい時」

に非常に効果的です。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

・弱点を分析

やはり、射程の短さが最大の弱点です。

コロッサスに次ぐ射程の短さのため、

「射程を活かした先制攻撃が出来ない」

のが非常に不利。また、一発だけの射撃なので、

「制圧射撃に向かない」

のが弱点。射程の短さがそれに拍車をかけ、

「面よりも点の動き」

重視になってしまい、榴弾本来の動きとは全く異なる運用が重要になります。

また、爆発高度の高さ故、

「入り組んだ地形に対しては掠りもせず」

かと思えば、爆破範囲の強さで、

「味方を撒きこんでしまうことも多々」

あります。地形や進軍状況によっては、非常に不安定になると言えるのもこの武器の弱点の一つです。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

・運用実例

①素早い着弾能力を利用する

素早い着弾能力を利用して、敵の近くで撃ち込み、強力なサワード系武器や、ガトリング系武器を振り回す方法。

やり方は、味方のライン内で、かつ敵に接敵しているライン付近にて敵の背後に撃ち込み、強力な武器で牽制。

その後、本命のT25の爆発で敵を葬り去るというもの。逆にT25を牽制弾とし、コングで倒すという方法も考えられます。

前者ならば、副武器とウッドペッカー。後者なら、副武器とエレファント等。武器の組み合わせによっては命中率重視、攻撃力重視と様々な形のスタイルを取ることが出来ます。

この運用方法の利点は、榴弾と自身の動きで敵に対して強力な二択を掛けられるところ。

プラント攻撃の際に、この戦術を利用すれば、敵に対して非常な制圧攻撃を仕掛けることが出来ます。

しかしながら、地形に左右されやすい所、味方のライン具合に頼らざるを得ない部分など弱点は存在します。

また、味方の榴弾とかぶると、接近する前に敵に逃げられてしまい、計画自体が破綻する可能性もあります。

味方動き、地の利を十分に理解する必要がある戦法と言えます。

②敵の裏を狙う

T25は、その秘匿性から考えて、

「味方の榴弾が被ると非常に効果を失う」

武器の一つと言えます。何時の間にか落ちてくる、それを命中率に還元する武器という特徴がある限り、

「味方の制圧射撃によって敵に降ることを悟られると…」

命中率は格段に下がる…。と言えます。

しかし、これを逆手に取り、爆発範囲を利用し、敵軍の裏を狙うのも非常に効果的です。

味方の制圧射撃後、更にその後方に射撃。爆発範囲の大きさと着弾スピードで相手に止めを刺します。

この方法は、秘匿性を使った命中度の高い戦法であり、確実に敵を仕留めたい場合やラインの押し上げに非常に役立ちます。

下がった敵ラインとダメージを受けた敵…。壁はもろくなり、味方の突破力も上がります。

ウッドペッカーを利用した長距離攻撃と合わせれば更に壁を破壊することが出来るように…ww

ただし、この援護攻撃は呼吸が必要です。味方の射撃と更にかぶってしまうと、元も子もないので、味方がどのような撃ち方をしているのかをあらかじめ知っておく必要があります。

また、先の戦法と同じように、地形によっては効果が半減、下手をすると消失する可能性があります。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

・武器の総評

ギガノトよりは気軽に扱え、使用可能頻度も多く、運用次第では群を抜く使いやすさではありますが、

「その分、地形や行軍など戦略に対しての知識」

が非常に重要になります。使いこなす為にはある程度の知識と応用が必要であり、使い方次第では味方に迷惑をかける場合もあります。

この辺りをしっかりと吟味して、

「適確な運用をしていく必要性がある武器」

だと言えると思います。

« クーガーSとヤクシャ | トップページ | 今後の方針…? »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/35943326

この記事へのトラックバック一覧です: 検索フレーズレビュー:T25について考察:

« クーガーSとヤクシャ | トップページ | 今後の方針…? »