フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« ゲーム作成につき | トップページ | 狙撃兵装の改革が始まる…!! »

イベントバトルが、また熱い!

流石、イベントバトル。

調整後のイベントバトルの熱さときたら半端ありませんねww

やる気勢が多くて困りますww

しかも、クーガーⅠ、初期装備での戦い。

単純に技術と技術のぶつかり合いは、必至。非常に楽しい試合が…。

・強襲は

結構キツイかも知れません…。初期装備が初期装備だけに、中途半端な戦いを強いられます。

強いて言えば、38式手榴弾を如何に上手く使うか…。弾数と威力を利用した戦いを重視するといい感じです。

アサルトチャージャーは注意。マルチウェイが主流の現代では、非常に苦労する一品です。

・重火力は

初期装備から非常に高バランスにまとまっている重火力は、非常に扱いやすい兵装です。

特に、サワードが使いやすい。橋下にいる敵に向かって打ち込んだり、相手の移動先を読んで撃ち込んだり。相手はクーガーのため、早く動くことが出来ず、命中率上昇が見込めます。

ただし、榴弾がタイタン。距離を活かした砲撃が望まれます。

・狙撃は

非常にハードです。まず、初期狙撃銃を如何に使いこなせるかが大きな課題。3倍の倍率では長距離狙撃は非常に難しいので、位置を変えた狙撃を心がける必要性があります。

また、迷彩が無いので、更にハードです。これらの課題をクリアーすることが一番の重要課題ではないでしょうか。

セントリー先生は相手主要攻撃ルートに設置してセンサー代わりに。接近した敵にはマーゲイを使うことを忘れ無く。

それさえなんとか出来れば、敵はクーガー。状況はイーブンです。

・支援は

支援機の存在が大きく、前線での回復が重要。

リムペではないので、ベース防衛などは苦手ですが、コア攻撃ルートに対して設置することで防衛力のカバーをしましょう。

防衛も大切ですが、どんどん前に出て、橋下にマインを投げ込むことも面白い戦い方の一つ。スマックのストッピングも使って相手の妨害に努めましょう。

・とりあえず戦果的には…

メタモ1、ソノ11も出現。

さあ、この調子で集めていきますよ~ww

« ゲーム作成につき | トップページ | 狙撃兵装の改革が始まる…!! »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

ヘビマは自コア傘下の付け根に置くとよいですよ。
面白いように踏んでくれます。

>>ブレイズさん
古参の戦法の一つですが、
「ベース前進入路の屋根に設置」
するのも楽しいですね。皆さん分かっているはずなんですが、面白いように踏んでくれる…ww
「屋根侵入とベース門侵入の敵を同時撃破できた時」
は、一気に目が覚めました。この工作の快感があるからこそ、支援は面白いんですよね~ww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/36740498

この記事へのトラックバック一覧です: イベントバトルが、また熱い!:

« ゲーム作成につき | トップページ | 狙撃兵装の改革が始まる…!! »