フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« リペアフィールド…、だと… | トップページ | ゲーム作成中 »

リペアフィールド考察

ボーダー仲間、ナイチンゲールさんがリペアフィールドをゲット。

残念ながらメタモチップを持っていない私は作成出来ていませんが、使用感覚と使い道、その他のレビューを貰いましたのでそれらを挙げたいと思います。

・攻撃しながらの回復

前線位置に張り込んで、主武器で戦う…。そんなスタイルには非常に効果的です。

回復範囲は案外あり、その中心を回りながらガンガン撃ち込む。回復速度も充分にあり非常に前線を維持しやすいのが美味しい。

また、この中にボムを仕掛けておいて、相手を誘い出し爆破する手も有効だそうです。

ハンズフリーの状態で回復出来るのは中々いい能力だそうです。

・もう一つのセンサー

敵のコア攻撃ルート上に配置し、センサーの役割として機能させるのも面白いかも知れません。この中にリムペットを投げておき、回復が始まった瞬間にボムを起動。簡易的なコア防御用兵器にもなり得ます。

この時、補助武器のセンサーと併用すると、味方と間違えずに済み、誤爆を避ける事ができます。

・修復機能の簡素化

ただし、施設の回復と再復帰は見込めません。悪魔でも回復用。

この点に注意して立ち回る必要性があります。

逆にいえば、前線維持を自身が中心となって行うような武器…、と言えるでしょう。

重装甲とかなりマッチングしていると思います。

・簡単なレビューですが

とにかくメタモチップを集めて、使ってみたいと思いますww

« リペアフィールド…、だと… | トップページ | ゲーム作成中 »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

えびはらさんのブログから飛んできました。
はじめまして、サイレントです。

私もブログを持っていて書き込みしていますが、ボーダーではB3クラスの重火器使いです。
今回のリペアフィールド、味方が持っていてプラント制圧するときに使われました。
回復速度は早くて助かりますが敵も回復してしまうので悶絶してしまいましたね。

いいリペアなのは間違いないですが、使いどころを誤ると地雷を踏みそうで怖いです。

これからもよろしくお願いします。

>>サイレントさん
はじめまして、ようこそですww

リペアフィールドは中々、使い方が難しいそうです。後方配置して安全地帯を作っておくと、案外、見つけてくれないですし、前線で張ってしまうと敵も回復してしまうし…。
これに対して様々な工作と使い方を考える必要性がある癖ある一品。そんな趣が強いそうです。
ただ、かなり軽いので是非是非、軽量級に搭載して使ってみたいと思っています。

これからも是非是非、宜しくお願いしますww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/36591783

この記事へのトラックバック一覧です: リペアフィールド考察:

« リペアフィールド…、だと… | トップページ | ゲーム作成中 »