フォト

ISKA@銀弾の射手

  • ボーダー名はISKA@銀弾の射手。 愛機、『Schwarz Richter (シュヴァルツ・リヒター)』で、各地域を狙撃兵として転戦。 狙撃技術の開発に努めています。 普段は狙撃ですが、強襲にも乗ります。前線では爆撃機として突貫しております。 マッチしたらヨロシクですww
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GWレシピ保管庫

相互リンク様

  • サイレントさん
    絆、BBプレイヤーさんのサイレントさんのブログです。 主に絆中心で活躍されています。大将クラスとは…、凄いですww BBは重火力兵装メインで頑張られているそうです。
  • 土宮コウさん
    重火力・支援兵装を扱う、土宮コウさんのブログ。 これら二大兵装による戦術考察を主に戦場をめぐっているそうです。
  • でんちゅうさん
    支援兵装で奮闘中の北海道出身、でんちゅうさんのブログです。 普段は支援兵装で防御をこなし、隙あれば強襲兵装で揺さぶりをかけるスタイル。う~む、策士ですねww
  • DAMEPOさん
    同じ広島県の絆&ボーダープレイヤー、DAMEPOさんのブログです。強襲コア突一筋の頼もしい特攻プレイヤーさんですww
  • えびはらさん
    茨城の絆、および、BBプレイヤー、えびはらさんのブログです。 重火力兵装をメインとした戦闘を展開されてます。

カテゴリー

最近のトラックバック

戦友検索

無料ブログはココログ

« 始動、エアバースト!!!! | トップページ | VOLT-R、中々驚異的…。 »

新パーツ、セイバーと強襲兵装の武器を考察(ついでに能登様)

今日もボーダーブレイクで出撃。

新パーツの性能をしっかりと体感してきました。

特に今日は、新機体「セイバー」と強襲の射撃武器、「VOLT」系列の武器を使用。

さらにメタモチップが大量に溜まったので、とうとう能登様を降魔させましたwwww

それらの使用レビューをまとめていきたいと思います。

・セイバーは個々のパーツが優秀

全体的なパーツ性能は、かなりまとまっている感じがします。

特に歩行速度のかなり速さとダッシュのバランスが程良くマッチしており、機動力は良好。地味にシュライクよりも重量が高いのが美味しいです。

装甲値もシュライクより高めのE+とまとまっており、気持ち死ににくさもかなりポイントが高いです。

システム面では、ロックオン、索敵ともに平均以上で優秀。武器切り替えもかなり早く、持ち前のエリア移動を使った移動もかなりの速さで行えるというのが◎。

ボーナスは、エリア移動能力のアップ。具体的には、エリア移動が二秒、武器収納含め三秒弱程で終わるという優れ物。

戦闘開始直後の戦場に途中参戦でも、最前線に飛べるという強みもありますし、ギリギリまで前線維持→ベース防衛という芸当も可能。

また、これをつかった敵陣侵攻の撹乱戦法も取ることができ、エリア移動を駆使した様々な戦いが取れる事でしょう。

しかし、最大の真価は、そのパーツ個々における性能の高さに尽きます。

一つ一つの性能が高く、キメラブラストを作る良い材料にもなります。

シュライクを組み合わせるともしかしたらいいキメラブラストが作れる…?

ちょっと試してみたいと思います。

・強襲の新兵装は中々に

使う人によっては意見が分かれる武器…。

使いづらいと思う人はとことん気難しい武器であると思いました。

装弾数は多くありませんが、一撃の威力が高いので、短時間での攻撃効率は非常に高めです。当て続ければ非常に強力な武器であるということには間違いありません。

ただ、バラける…。正確な射撃が売りの三点射であるのに、弾がバラけるとは如何に…?という感想が大きくありました。

また、それに加えて装弾数の低さが拍車をかけます。使うならば確実必中の距離に加え、高いAIM力が必要です。

VOLT-01はとにかく高めの威力が大きなポイント。当て続ける事が出来れば短時間での撃破効率はかなりの物になります。ただし、装弾数が低めなのがたまに傷…。

VOLT-02は安定性に優れています。威力は01よりも低めですが、その代わりに装弾数が増加。一対一戦は勿論、分隊支援や施設破壊にも優れています。

VOLT-Rはヴォルペで言う、FAMの位置。しかし、威力、装弾数、連射速度、連射精度どれをとってもFAMより優れ、実質上の上位銃と呼べます。ただし、新素材である複層重合金属を使用する必要があるため、作りづらいのが難点。

使いやすさを取るならば、VOLT-02を推します。必要素材も軽く、安定性も高いため、気軽に作れるのが大きなポイント。

個人的には、VOLT-Rまで作って頂きたい…。中々、面白い武器なので個人的におススメですww

・能登も作った

メタモチップが余りまくったため、能登様を作ってみました。初見の感想は、

「これ中々いい」

と高評価です。

ベースに近づく敵に当ててみたり、プラント占拠中の敵に降らしてみたり…ww

これの研究は今後とも行っていきたいです。

・クラン登録募集開始

前々からSNSのコミュでも上がっていた、クランチームの結成を行いたいと思っています。

名前は、シンプルかつ、誰でも入りやすい物を。ということで、

「広島傭兵部隊」

と名付ける事にしました。

もし、このクランに入って頂けるという方、大募集ですww

« 始動、エアバースト!!!! | トップページ | VOLT-R、中々驚異的…。 »

『戦場の記憶』(BB)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030200/37360620

この記事へのトラックバック一覧です: 新パーツ、セイバーと強襲兵装の武器を考察(ついでに能登様):

« 始動、エアバースト!!!! | トップページ | VOLT-R、中々驚異的…。 »